催眠洗脳情報5 あのゾロだって闇堕ちするんです

ハロー、みなさま! いかがお過ごしですか? 僕は今日、トマトを二つ丸かじりしました。トマトのジューシーな汁が口いっぱいに広がって、なんとも言えない幸せなひと時でした。このブログも、催眠洗脳フェチの人にとって、幸福を感じてもらえるようなものにしていきたいなと思います!

 

《洗脳ネタ》

それではここらで一つ、洗脳ネタ情報をお届けします。

今回洗脳されるのは、ONE PIECE の ゾロです!! 作品自体が有名なのでこのキャラクターを知っている人も多いのではないでしょうか?

実にイケメンですね。短髪で男らしい低音ボイス。ジト目好きの自分にとってビジュアルは百点満点です。そして、そんな彼が敵に操られちゃう回があるんです!その回がこちら。

ONE PIECE ワンピース 223話 「牙をむくゾロ!立ちはだかった野獣!」です(*≧∀≦*)

それでは、ストーリーを簡単に説明していきます。

とある島にたどり着いた麦わらの一味。彼らはそこで、ノコという少年に記憶を奪われてしまいます。

ルフィたちと離れて行動をするゾロ。

そんな彼の元に、ノコが再びやってきます。目的は、ゾロを操りルフィと戦わせること。危険を察知したゾロは刀を手に取ろうとしますが……。

ノコの持っているタツノオトシゴのビームを食らってしまうのです。この目からビームを出して操る感じ、王道で好きです(・ω・)

ゾロ「グググっ、グ、っ……」

こんな感じの抵抗声を出します。エロいw

すっかり敵の手に堕ちたゾロ。ルフィの前に現れて睨みをきかせます。

見てくださいよー! この鋭い目つきを! まるで獲物を捕らえた狩人のようですね。ノコに洗脳されているため、ゾロはルフィを倒すことしか考えておりません。

剣を抜き、ルフィ襲いかかるゾロ。まさかの最終奥義まで発動させてルフィをぶちのめしにかかります。なんというか、プライドの高い男が洗脳されて、相手の意のままに行動する姿ってやっぱり最高ですよね!!

残念ながらゾロの洗脳は解けてしまうのですが(当たり前)、仲間同士が戦うというシチュエーションは洗脳好きにはご褒美の展開でした。今回非常に惜しいと思ったことは、ゾロがあまり喋らないこと。只々、ルフィを倒す機械になります。願望としては、「承知しました……、ご主人様……」なんて言って欲しかったですね(笑)

ちなみに、声優は中井和哉さん。あきたろうにとって、洗脳操りボイスをもっと聴きたい五本の指の声優さんに入ります! 深みのある低音ボイスは聞いていてうっとり……。中井さんの洗脳キャラクター情報、もしあったら是非教えてください!!

では、いつものように総評を。

総合点……75点

加点ポイント……ゾロ、抵抗声、仲間同士の戦い、目からビーム

減点ポイント……しもべ化していない

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA