催眠洗脳情報6 サッカー少年達が洗脳されます

あっちー、あっちー、あっちーな。どうも、あきたろうです! まだ六月というのに、背中の汗が半端ないです(・∀・) こういうときは、スポーツ少年の洗脳ネタで暑気払いしてはいかがですか?

《洗脳ネタ》

イカつい男の洗脳ネタが多めなんですが、偏ったブログにはしたくない! そういった気持ちで今回はスポーツ少年をフィーチャーしたいと思います。

では、長話もこの辺にして、紹介する作品名とタイトルを↓

メガレンジャー 第34話「見せるぜ! 兄貴のミラクルシュート」

そして、今回、洗脳されるのはこの子!

名前を真二といいます。メガブラックの弟でサッカー少年! なんだかぼやーっとした顔ですが、生意気そうでいい感じですね!

そんな真二が通うサッカークラブにわるーい怪人が現れます!

え、なにこの怪人。めちゃくちゃ気持ち悪いんだけど……(笑)まあ、その怪人が、真二を除いた他のサッカークラブの子を洗脳するのです。ちなみに、真二はその日、たまたま練習に参加していなかったので免れました。

怪人から黄色のビーム発射! 一列に並んだ少年たちの身体に直撃します。こういうシチュエーション、いいですよねえ。大人数が一斉に操られる感じ。一瞬にして下僕産量!(*゚∀゚*)

操られた子どもたちの腕には下僕のしるしのミサンガが!

怪人「今日からお前はヤマアラシネジラーの思いのままだ。次の命令があるまで待機せよ」

思いのままっていう発言がいいですねえ。てか、怪人のモデル、ヤマアラシだったんですねw

場面は変わり、ひとり練習に励む真二くん。そんな彼の前にヤマアラシ怪人が!!

なす術なく、ビームを浴びてしまう真二きゅん。手首にもしっかりミサンガが。

そしてこちらが洗脳された真二くん。

なかなか悪い顔しております(笑)

助けに来たメガレンジャーの前に整列する子どもたち。メガレンジャーに向かって爆弾ボールを蹴りつけます。そう、彼らは身も心も洗脳されているため、メガレンジャーを敵と思い込んでいるのです!!

まあもちろん、最後は怪人がメガレンジャーにやられてしまうんですけどね_| ̄|○ めでたしめでたし。

今回の見所は、真二くんだけでなく、その友達がごっそりと操られるところと、子どもたちの演技が想像以上に上手なところです! 鑑賞するときは、是非そこに注目してみてください!

総評……75点

加点ポイント……ビーム、ハーレム洗脳、ミサンガ、演技上手

減点ポイント……忠誠の言葉がない、抵抗声があまりない

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA