催眠洗脳情報14 番長またはインテリ。どっちのしもべが欲しい?

みなさん、いかがお過ごしですか? 松風あきたろうです(*´∇`*)

僕、旅行に行っていたんですが、豪雨に見舞われて大変でした! 飛行機も欠航してしまい、慌てて便を変えた次第であります。

さあ、そんな私情はさておき、洗脳ネタ紹介を始めていきましょう!

《洗脳ネタ》

今回は『ダンボール戦機W』 28話 支配された街 からご紹介します!

しかも! 今回は欲張って、2人のキャラクターが洗脳されますよ。

気になるそのキャラクターがこちら!↓↓↓

郷田ハンゾウ(右)

不良グループの番長で、周りから恐れられている。しかし男らしく仲間思いな一面もある。

仙道ダイキ(左)

プライドが高く、ニヒルな個人主義者。 仲間を犠牲にして勝負に勝とうとする好戦的一面も持つ。

2人とも管理人好みのキャラクターです!!郷田は男臭くてカッコいいし、仙道はどことなくエロいですよね。そんな2人が、無条件に洗脳されて奴隷になってしまうとか興奮が治りませんなあ(*≧∀≦*)

では、どういう風に洗脳されるか説明いたします。

主人公たちの前に現れた郷田と仙道。2人の首には謎の首輪が!なんとその首輪によって2人は洗脳されていたのです!もちろん洗脳しているのは主人公たちの敵。

 

これが↓

こうなる↓

 

 

これが↓

こうなる↓

 

 

見てください! この虚ろな表情を!! 瞳が濁ってぼーっとしていますね。

この首輪をつけると記憶自体も消され、ただ敵の守護者として使命を全うする操り人形になってしまうんだそうですアニメではその状態のことを『スレイブプレイヤー』といいます。奴隷の選手……。いい響きだw

郷田「……邪魔者を排除する(虚ろな声)」

仲間に攻撃をしかける郷田と仙道。2人には味方の叫びは届きません。すっかり悪堕ちしてますね。

戦っているときも、終始、操り人形のように棒読みなのが見所ですよ!

イケメン2人が、敵の意のままに操られるのって最高ですよね。それまでの人生や、プライド、こだわりを全てねじ伏せられて奴隷としてのみ生きていく。そこにフェチを感じます。

話は29話まで続き、最後は正気に戻りますが、長いこと洗脳されてますし、なかなかお腹いっぱいになると思います!

声優はこのお二人! どちらも大人の魅力を兼ね添えた、少しセクシーさを感じさせる魅了的な方ですね!マイクの前でどんな表情で演じたのかが気になります!

勝杏里(仙道ダイキ)

郷田ハンゾウ(早志勇紀)

以上、紹介コーナーでした。以下、総評。

総評……88点

加点ポイント……2人洗脳、虚ろ目、虚ろ声、首輪、敵堕ち、番長、インテリ、長時間

減点ポイント……忠誠の言葉がない、もっと奴隷っぽく

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA